上沼恵美子

上沼恵美子を紅白でいびった大物歌手は誰?和田アキ子や古舘伊知郎との確執も

上沼恵美子 確執 古舘伊知郎 紅白 いびり 誰 大物歌手

上沼恵美子さんが紅白歌合戦で司会を務めた際、大物歌手にいびられたとYouTubeで告白し、話題となっています。

天下の上沼恵美子さんをいびったという大物歌手とは誰なのか?詳しく調査しました。

上沼恵美子が紅白で司会をしたのはいつ?

ご自身のYouTube「上沼恵美子ちゃんねる」で紅白歌合戦の壮絶な舞台裏について告白した上沼恵美子さん。

上沼恵美子 紅白 いびり 司会

当時ローカルタレントだった上沼恵美子さんに紅白歌合戦の司会のオファーが来たのは1994年、上沼恵美子さんが39歳の時でした。

夫・上沼真平さんとの約束で、大阪以外の仕事はしないと決めていた上沼恵美子さん。

しかし、その活躍は大阪だけにとどまらず、紅白の司会という大役を受けるまでとなっていたのです。

上沼恵美子 紅白 司会 いびり

そうして上沼恵美子さんは1994年と1995年の2回、紅白歌合戦の司会を務めたのでした。

上沼恵美子を紅白でいびった大物歌手は誰?演歌歌手?和田アキコ?

いびり①

紅白歌合戦を行うにあたり、12月28、29日は出演歌手との面接が行われたそうです。

2日間も面接をするとは、さすが紅白歌合戦ですね。

そして上沼恵美子さんがある大物歌手との面接に向かうと、その方は上沼恵美子さんの方には顔を向けず、NHKのスタッフの方にパイプ椅子を向け、ずっと上沼さんを無視をしていたといいます。

上沼恵美子 紅白 いびり

そうして上沼恵美子さんを無視していた大物歌手の方ですが、翌1995年にも上沼恵美子さんが紅白で再開した際には、

まぁーいらっしゃーい!今年も大変ねー

と肩を揉んでくれたのだとか。

そこで上沼恵美子さんは驚いてかえって肩が凝ったと言います。

これらの情報から上沼恵美子さんをいびった大物歌手の特徴をまとめると、

・1994、1995年の紅白に出演していた

・女性歌手

ということになります。

1994年、1995年の両方に出演していた紅白歌合戦の女性出演者は以下の通り。

上沼恵美子 紅白 いびり

TRF
香西 かおり
伍代 夏子 
森口 博子 
森高 千里 
DREAMS COME TRUE 
松田 聖子 
藤 あや子 
大月 みやこ 
田川 寿美 
小林 幸子 
島倉 千代子 
由紀さおり 安田祥子 
坂本 冬美 
石川 さゆり 
都 はるみ 
和田 アキ子

今と違って演歌界の大御所の方々がたくさん出演されていますね。

この中から上沼恵美子さんよりもベテランの歌手の方、としぼっていくと数名の方が浮かび上がってきます。

伍代 夏子 
松田 聖子 
藤 あや子 
大月 みやこ 
小林 幸子 
島倉 千代子 
由紀さおり 安田祥子 
坂本 冬美 
石川 さゆり 
都 はるみ 
和田 アキ子

上沼恵美子さんはパイプ椅子を横にして無視をした大物歌手が誰なのか?は明らかにしませんでしたが、紅白でいびられた話はたくさんあるので公表だったらまた動画にすると言っていました。

今後さらに情報が出てくるかもしれませんね。

いびり②

さらに上沼恵美子さんは紅白歌合戦で司会をした時、

誰やねん、上沼恵美子なんて、そんなの紅組の司会なんて格が下がるわ

上沼恵美子 紅白司会 いびり 大物歌手 誰 

と大きな声で嫌味を言われた、とも語っていました。

その関西弁の話し方などから上沼恵美子さんに嫌味を言ったのは和田アキ子さんなのでは?という噂が流れています。

上沼いわく、某ベテラン歌手から「あんたみたいなもんが紅組の司会って、なんやの」という態度で迫られたというが、それは1年目だけで「2年目はコロッと変わりました。大事にされました」という。

このベテラン歌手こそが、和田とウワサされているのだ。音楽関係者は「当時の出場歌手の中で、上沼さんより年上で、今も有名なベテラン歌手というのは数名しかない。その中でも、1番やらかしそうなのがアッコさん(笑)。彼女も『紅白』で司会を務めたプライドがあり、タレントの“格”を重んじる人ですからね」と話す。(日刊サイゾー)

上沼恵美子 紅白司会 いびり 和田アキ子

和田アキ子さんは上沼恵美子さんと同じ関西出身でご自身も紅白で司会を務めたことがあるため、ライバル意識があったのでは?と言われているのです。

上沼恵美子さんは2015年に片岡愛之助さんが携帯番号を変えた際に和田アキ子さんに知らせていなかったことが話題となった時、

あの~、アッコさんには、絶対に教えなあかんのですか? 東京の芸能界では、そんな決まりがあるのかと思って

と、暗に和田アキ子さんを批判するような発言もしていました。

和田アキ子さんと上沼恵美子さんの対立、どちらも強そうで怖いです。

古舘伊知郎と確執?

2年連続紅白歌合戦の司会を務めた上沼恵美子さんに対し、実は3度目のオファーもあったといいます。

しかし、相手が同じく古舘伊知郎さんであると知って上沼恵美子さんが断ったという情報が。

上沼恵美子 確執 古舘伊知郎

古舘と上沼は1994年と95年の「NHK紅白歌合戦」で司会で共演している。だが、古舘との息が合わなかったようで、1996年には上沼に3年目の司会オファーがなされるも、古舘が決まっていると知り辞退したようだ。上沼は名指しこそしないものの、「嫌な男だった」と古舘を振り返っている。(livedoornews)

上沼恵美子さんも古舘伊知郎さんもお互いにトークに自信があるのでぶつかってしまったのかもしれません。

とはいえ古舘伊知郎さんは上沼恵美子さんのトーク力について、

「アノ人の喋り方は天下無双」

と絶賛しており、上沼恵美子さんの方が一方的に苦手意識を持っている様子。

今後もいろいろと出てきそうな上沼恵美子さんの紅白裏話トーク。

上沼恵美子さんの毒舌に期待です。

合わせて読みたい

上沼恵美子 老けた 病気 痩せた 比較画像
上沼恵美子が老けて痩せた?病気の噂や比較画像も

歯に衣着せぬ発言で人気のある上沼恵美子さん。 人気番組の「快傑えみちゃんねる」が突然終了し、「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」も終了が決定するなど、テレビで見かける機会がグッと少なくなりました。 そ ...

続きを見る

-上沼恵美子